社員インタビュー

ブランドクリエイトで働きたいと思った理由は何ですか?
一瞬にして誰かの心が動くデザインの力に魅力を感じ、学生の頃は主に広告やプロモーションの勉強をしていました。クライアントが伝えたいこと・表現したいことに対して、より根本的なところから携わってみたいと考えたのが、ブランディングに興味を持ったきっかけです。ブランドクリエイトのインターンシップに参加させていただき、スタッフの皆さんが直接クライアントと意見を交換している姿に心惹かれ、ブランドクリエイトなら、クライアントと向かい合い、目的に向かって一緒に寄り添う仕事ができると入社を決めました。
どんな業務を担当していますか?
ブランディングをはじめ、CI・webデザイン・パッケージデザイン・カラーコーディネート等、現在はジャンルを絞らずに、日々勉強しながら業務に携わっています。上司のもと指示をいただきながらの業務ではありますが、打ち合わせでクライアントと意見交換ができたり、自身の考えやデザインを発表できる場が多数あります。会社ではPCでの制作作業が主になるので、Adobe IllustratorとPhotoshopを使用する頻度が高いです。また業務の合間を縫って開催される社内勉強会では、ブランディングについてなど、業務にあたる上で重要な知識を教えていただけます。
職場の雰囲気を教えてください
皆さんが優しく、居心地が良いです。加えてとても質問がしやすい雰囲気だと感じます。
どなたに質問しても快く親切にお答えいただけるので、入社して分からないことばかりだった私には大変心強かったですし、今でも大変感謝しています。
昼食の時間が合えば皆さんで持ち寄って食べたり、外食しに行ったりと、スタッフ同士のコミュニケーションも盛んです。
今後どのようなことに挑戦したいですか?
プロジェクトに最初から関わって、自ら提案することに挑戦したいです。ブランディングを通してクライアントの本来の魅力・価値を適切な形で表現することができるよう、まずはブランディングについての知識見聞を広げ、自分の表現の幅を豊かにしたいと考えます。クライアントを深く理解し、共に成長できるような良好な関係を築いていきたいです。クライアントの一番近くから寄り添えるデザイナーになるため、日々経験を積み精進してまいります。
Top Recruit 社員インタビュー
page top