社風と制度

「社員全員が安心して働き有意義な人生を送れる魅力的な会社」を目指しています

採用メッセージ
はじめに、数あるデザイン会社の中でブランドクリエイトに関心を示してくださったことに、心より感謝申し上げます。
当社の経営理念である “感動的なブランドアイデンティティの創造をモットーに、企業の健全な発展とブランドの価値向上に貢献します” は、私たちの活動すべての核となるものです。この理念を真に理解し共感していただける方を求めています。
ブランドデザインの専門家としての高い要求に応えるためには、デザイナーとしての体力はもちろん、常に自らの知識や技術を磨く向上心と、ゴールに対して情熱を持ってやり抜く強い精神力を備える必要があります。理念の実現は容易ではありませんが、経営トップから社員の一人ひとりまで、全員参加で活動を推進することにより必ず具現化できると信じています。
また、当社が理念と同様に掲げているもう一つのミッションが“デザイナーの社会的地位向上” です。デザイナーの三重苦と言われている長時間労働・低賃金・非正規雇用を解消し、デザイナーという職業を一生のライフワークとして情熱を注げるものにすることを目指しています。私たちと一緒に挑戦してくださる方を心からお待ちしています。
私たちの事業
ブランドの力で企業や商品をより魅力的に。ブランドクリエイトは ”ブランド理念” をかたちにする会社です。それは見た目を良くすることだけではありません。ブランドに関わる人がもっとそのブランドを好きになるように、ブランドが伝えたいことがきちんと伝わるように、かたちにするということです。ブランドを一人の人のように捉え、別人にするのではなく元々の良い部分が輝くように、その人らしさが引き立つように、デザインしていきます。
ブランドデザインで「感動」を創造する。それが、お客さまのビジネスの成長につながると考えています。こうしたクリエイティブな挑戦を積み重ねることで、将来的には世界に価値を提供する会社になることを目指しています。
文化・社風
基本方針
ブランドクリエイトは、社会に価値を提供し、利益を上げるためのデザインチームです。
プロとして自己管理のもとに成長しようとする姿勢が必要です。実力主義+実行主義+実績主義を基本に、高いパフォーマンスを発揮するプロフェッショナルチームを目指します。同時に、デザイナーの雇用慣行と労働条件を改善して社員が安心して働ける環境を整え、理想的なステータスで豊かな人生を送ることを目標にしています。その為に人事制度の構築をはじめ、ISO9001認証による品質管理の仕組みを取り入れて、個人の生産性を高め、残業時間の短縮に努めています。
社員全員が生き生きと働き、仕事を通じて成長することで自己実現できるよう力を尽くします。
成長支援
スキルや専門知識を強化するための勉強会や海外研修を定期的に実施し、研鑽を積む機会を提供しています。ただ作業をこなすだけではなく、新入社員のうちから上位の仕事に挑戦するチャンスがあります。社内プロジェクトのリーダーを務めたり、顧客へのプレゼンテーションに同席したり、様々な経験を通してブランドデザイナーとしての力をつけていただきます。
コミュニケーション
フラット組織で社長や先輩社員との距離が近く、自由で平等に意見が言える風通しの良い環境です。個人面談も頻繁に行われ、社員からの意見や改善案は、年に2回見直される経営方針に反映されます。
仕事内容
4つの分野のブランドアイデンティティ(1-コーポレートブランド、2-プロダクトブランド、3-デジタルブランド、4-リテールブランド)に関するデザイニング&コンサルティング業務です。
単なるデザイン開発ではなく、その上位概念であるブランド戦略立案やブランドコンセプト開発から顧客とのタッチポイントとなる実施デザイン開発まで、包括的なデザイニング業務に携わります。 例えば、当社の主力業務のひとつは、プライベートブランドのアイデンティティ開発及びパッケージデザイン開発です。
出身地が韓国・台湾・タイであったり、海外勤務や留学を経験していたり、国際的かつ個性豊かなスタッフが活躍しています。社員の平均年齢は31歳です(2018年6月末現在)。温和な人柄のスタッフが多いので相談もしやすく働きやすい環境です。
Top Recruit 社風と制度
page top